プロフィール

平成7年(1995) 1月21日 設立準備会(阪神淡路大震災で中止)
平成8年(1996) 1月21日 設立準備総会と新年互礼会を兼ねて開催
6月16日 設立総会約40名出席
6月 自衛隊阪神病院研修訪問
平成9年(1997) 1月 新年互例会 江田島病院長(1期)大塚八左右先生「顧問」就任
5月 石川県谷本正憲知事表敬訪問、小松基地・金沢駐屯地訪問 懇親会
7月 自衛隊呉基地・江田島病院研修訪問(1泊)
11月 臨時総会役員改選、会則改定、「父母会・桜鳩会」名称変更
12月 会報誌「桜鳩」創刊号を発行
平成10年(1998) 1月新年互例会
4月定期総会、5月阪神病院訪問、5月徳島航空ショウ―
11月 防衛医科大学校・自衛隊中央病院研修訪問・音楽まつり(武道館)
平成11年(1999) 1月 「桜鳩」3号発行、新年互例会「花隈・料亭上伊」
3月 第20期卒業式 7月岐阜病院・守山駐屯地訪問、10月阪神病院訪問、
平成12年(2000) 1月 米軍将兵のホームビジットを会員4家庭(村上・杉田・松浦・中川)で受け入れ
4月 第27期入校式、学校長・政務次官・衛生部長にインタビュー「桜鳩」6号
11月 橋本正良先生(8期)神大医学部総合診療部・助教授就任。桜鳩会「顧問」
平成13年(2001) 4月 第3代会長に藤原賢一選出
5月 海自呉基地・江田島研修訪問
7月 母校訪問として「白陵高校」訪問・兵庫地本矢野地本部長も参加
舞鶴病院長:瓜生田曜造先生顧問に就任「桜鳩」9号に初寄稿
平成14年 (2002) 4月 防衛医大第29期入校式で「桜鳩」9号配布
8月「灘高校」河合校長を訪ねる。会員3名に藤原会長・地本神戸隊長も同行する
11月21日~22日で防衛医大・防衛省訪問と自衛隊音楽まつり観覧
桜鳩会懇親会in所沢 一ノ渡学校長始め多数ご参加頂く。
平成15年 (2003) 2月 福岡父母会(橋本顧問・藤原会長出席)設立支援
2月 埼玉父母会(村田相談役・冨岡理事出席)
4月 学校長:一ノ渡尚道先生→鳥潟親雄先生(教育担当副校長)就任。
6月 第1期生“将補官誕生”(陸)加瀬、(海)大塚、(空)緒方先生=顧問に就任
7月 「甲陽学院高校」石川校長・山下教頭に面会、Dr村上先生と会員4名参加。
9月 神奈川桜鳩会設立支援(藤原会長・富岡・吉川理事出席)・「桜鳩」発行に協賛
9月 横須賀病院(藤田院長)・潜水医学実験隊(大塚司令)訪問
12月 インターネットホームページ開設(会員と支援者限定:ID/PW発行)
平成16年 (2004) 7月発行「桜鳩」14号石破茂防衛庁長官のご寄稿を掲載。
3月 第25期卒業式:医師国家試験ランキング掲載
4月 第31期生入校式出席。
7月「六甲学院」濱崎校長を訪問・藤原、杉田、村上と竹本募集課長。
9月 熊本病院訪問(加瀬院長)佐世保病院(奥田先生)訪問、九州地区会員参加。
11月 自衛隊観閲式観覧:会員25名が参加する、初めての団体観覧。
平成17年 (2005) 1月「桜鳩」15号「防衛医大生みの親」(元総理)中曽根康弘先生のご寄稿を掲載。
3月1日 自衛隊呉病院開院式、藤原会長、吉川理事・地元会員2名が出席する。
3月26日に第26期(54名)卒業式、第32期入校式は4月7日。
4月東京桜鳩会設立支援(村田氏出席)、岩城会長・濱本副会長。「桜鳩」協賛
5月29日美保吉基地の航空祭見学、皆生温泉。中川医官(22期)を訪ねる。
7月26日「滝川学園高校」桐山高等を訪問、
平成18年 (2006) 1月「桜鳩」17号は10周年記念号、井戸俊三兵庫県知事のご寄稿を掲載。
1月29日設立10周年記念祝賀会(神戸ポートピアホテル)100名出席
< 記念講演=学校長鳥潟地親雄先生・(第1期・海将補)大塚八左右先生>
7月海自江田島第1術科学校訪問:田崎真珠・田崎社長・桜鳩会特別顧問の支援
7~9月「白陵高校」・「三田学園高校」・「柳学園高校」を藤原会長ほかで訪問
平成19年 (2007) 1月28日:「新年互礼会」神戸ポートピアホテル
3月:防衛医科大学新ポスト「幹事」に空将赤松知光先生が就任。
4月1日学校長:鳥潟親雄先生→早川正道先生
4月22日:「総会と講演会」講師:海幕監部首席衛生官・瓜生田先生:ポートピアH
4月空自幹候補生学校入校式に藤原会長と会員7名参加・医務室訪問
7月25日札幌病院受診体験(藤原と札幌会員)内視鏡・MRI脳外検査を受ける。
10月23日:自衛隊阪神病院・中部方面衛生隊訪問
平成20年 (2008) 1月27日:新年会(新春講演会)神戸ポートピア、前夜は渡邉千之先生と食事懇談会
講師:自衛隊中央病院長・渡邉千之先生
5月18日:20年度総会と講演会(県民会館):横山クリニック院長(2期)横山茂先生
平成21年 (2009) 1月18日:「桜鳩会新年会」講演会講師:防衛医大教授:長谷和生先生
10月8~9日:自衛隊中央病院訪問と桜鳩会懇親会in東京(ホテル・グランドヒル)
神奈川・東京・埼玉共同行事100名を超える参加者
平成22年 (2010) 1月1日:「桜鳩」25号発行 民主党参議院議員 北澤俊美防衛大臣他、
1月22日桜鳩会新年会:講演会と互礼会」於:神戸ポートピアホテル
新春講演会講師:神戸大学医学部教授 橋本正良先生(防衛医大8期卒)
9月13:阪神病院一般開放(保健医療機関化)近藤寿郎院長
平成23年(2011) 1月1日:「桜鳩」27号に(中曽根康弘元総理寄稿15号を27号別冊再発行)
1月17日:桜鳩会創立15周年記念(神戸ポートピアHで記念講演と祝賀会)
藤原会長冒頭挨拶で持論の全国父母会(統連合)設立の必要性を話す。
統合(連合)について東京・神奈川・埼玉役員と会議を行う。
平成24年(2012) 父母会統合について3月に所沢にて3回目の協議をするが、埼玉父母会が脱会する。
4月38期入校式でカイン募集60名(74%)に達する。
桜鳩会は兵庫・東京・愛知・神奈川で全国父母会とする。東京・神奈川の会長辞任。
平成25年(2013) ポートピアホテルで桜鳩会新年会
東京・神奈川の会長不在で兵庫が愛知のぞく全国の会員を預かり運営を行う。
自衛隊観閲式 会員多数参加する。
平成26年(2014) 1月新春懇談会として神戸「神仙閣」で開催。
東京桜鳩会に17年の東京桜鳩会設立時会長の岩城氏に就任をお願いする。
神奈川桜鳩会は37期西野浩史氏に就任を依頼する。
桜鳩会顧問 武見敬三参議院議員・佐藤正久参議院議員 ご就任頂く。
35期医師国家試験(第108回)63名全員合格、既卒者7名中6名が合格。
4月8日入校式 医学科41期(85名?)看護学科第1期(120名?)